時事中年

〜デイリー・ジャポン〜

「久米宏です。ニュースステーションはザ・ベストテンだった」を読んで・・・第四章編のつづき

「ニュースステーション」は開始にあたり3つの業界タブーを侵すことになります。その3つとは・・・ 1.テレビ局の報道の分野に、外部の制作会社が入ること 2.プライムタイムに、視聴率の見込めない大型のニュース番組をつくること 3.キャスターに、報道現場を…

「久米宏です。ニュースステーションはザ・ベストテンだった」を読んで・・・第三章、第四章編

「アナウンサーという仕事は基本的に個人プレーだと僕は思っている。チームワークが利くような仕事ではない」 久米さんはこう書きます。落合博満・前中日ドラゴンズ・ゼネラルマネジャーが、現役時代「野球は個人プレー。自分の持ち場を守っていればいい」と…

「久米宏です。ニュースステーションはザ・ベストテンだった」を読んで・・・第一章、第二章編

久米さんはスロースターター。TBSに採用されて間もなく結核にかかったそうです。そこで2年半、電話番をするのですが、その間にテレビやラジオで他のアナウンサーや俳優さんの話し方を見聴きし、「生活感のないアナウンサーになろう」と決意したそうです。た…

「久米宏です。ニュースステーションはザ・ベストテンだった」が届いた!・・・私が大学時代「ニュースステーション」のスタジオに潜入した話

かつて「ザ・ベストテン」(TBSテレビ系)や「ニュースステーション」(テレビ朝日系)で歯切れの良い司会で人気を博した久米宏さんの自伝的著書「久米宏です。ニュースステーションはザ・ベストテンだった」(世界文化社)が発売されました。 今日、アマゾ…

田村淳さんが来春、青学大を受験!!・・・芸能人と大学

ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが来春、青山学院大学を受験することを「AbemaTV」で発表しました。 「田村淳の緊急重大発表」と銘打たれた割には、ちょっと肩透かしを食らったようなレベルの「重大さ」でした。 が、「自分にとっては重大」とおっしゃって…

「生きるのが不器用な人へ」的な本について・・・要領下手は悪い?

先日ある雑誌を読んでいたら、「生きるのが不器用な人に、ぜひ読んでもらいたい本」と見出しのついた、ある書籍が紹介されていました。 私もどちらかといえば、というより、完全に不器用な人間です。 が、この手の本がどうも苦手なのです。ずっとその苦手な…

本が売れない原因の半分は出版社にあると思います。

読書はそれほど好きではない私ですが、本屋さんに行くのは好きです。 もちろんAmazonを見て、いろんなジャンルの本を検索するのも好きです。でも、ピンポイントで本を選ぶネット買いよりも、意外な発見ができる「本屋さんに行く」という行為は、案外楽しいも…

カンニング竹山の「コメンテーターのコツ」が最高すぎる!!

今日のヤフーニュースで見た、カンニング竹山さんの「コメンテーターのコツ」が最高すぎたので、引用も含めながら「コメンテーターって何?」ということを書きたいと思います。 ニュースのソースは昨日(9月21日)放送された「アメトーーク」だそうなので、…

センバツ高校野球、4強までタイブレーク制へ・・・「選手の体調面を考えて」って本当ですか?

来春のセンバツ高校野球から、試合の早期決着を促す、「タイブレーク方式」が導入されることになったそうです。 「タイブレーク方式」とは、同点で延長13回から決着するまでの間、無死1、2塁からプレーを始めるというものだそうです(ニッカンスポーツドット…

元SMAPの3人が立ち上げた「新しい地図」のウェブサイト見ましたか?・・・「S」だけが正しく書いてあるのはなぜ?

9月8日にジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が、新しいプロジェクト(と、言っていいのでしょうか)「新しい地図」を立ち上げました。 みなさんはこの「新しい地図」のウェブサイトをご覧になりましたか? 詳細を書くと、…

「さわりのとこだけ歌って」・・・さわりってどこだ?

よくテレビなどで、歌手の方がゲストに出ると、司会者が「あの曲の”さわり”のところを少し歌っていただけないでしょうか?」などということがあります。 するとたいていの歌手は、曲の最初から歌い始めます。 これが違うらしいのです。 正しくは「さわり」と…

不倫報道には、「まずい給食」の対応で。

いわゆる「まずい給食」問題には、この飽食の時代、いささか驚いてしまいました。 現代の技術を持ってすれば、「おいしく」はなくても「まずくない」程度に料理を作るなんて簡単でしょう。 落語の「時そば」で、こんなセリフが出てくる。代金をごまかそうと…

「好き」を「仕事」には是か非か?・・・ある医師の言葉

ある日ラジオを聴いていたときのことです。 リスナーからこんなメールが届いていました。 そのリスナー(男性・当時、大学生)は入院していて、あること(が、何だったかは忘れました。スミマセン)に熱中しており、主治医にも「将来、この道に進もうと思っ…

来年引退の安室奈美恵の名言・・・私に衝撃を与えた安室の言葉

歌手の安室奈美恵さんが、来年9月16日をもって引退することを、本人のオフィシャルブログで発表しました。 今日は彼女の40才の誕生日。 何か思うところがあったのでしょう。しかし、とても潔い決断です。 かつて何かで読んだ彼女のインタビューで、安室さん…

量のない質はありえない・・・いっぱい練習しましたから

昨夜(9月2日)見た「達×達」(Eテレ)の、柄本佑(俳優)と山本直樹(漫画家)の対談で示唆に富む言葉が飛び出したので、ご紹介したいと思います。 柄本さんは映画をとにかくたくさん、小さい頃から見ていたそうです。そのエピソードを語る中で出てきた言葉…

掃除は芸の肥やし?・・・笑福亭鶴瓶の言葉

以前、このブログで明石家さんまが、師匠の笑福亭松之助に「掃除はおもろないやろ。だから、おもろなるようにするんや」と言われた話を紹介しました。 同じような話はあるもので。 先日ラジオを聴いていたら、笑福亭鶴瓶さんのお弟子さん(名前忘れました。…

「俺って車に乗ると、人が変わるんだよねー」と言うヤツは精神疾患・・・速水もこみちの弟、自動車トラブルで逮捕

俳優・速水もこみちの弟が逮捕されたそうだ。車を運転中に前の車が「危険な運転をした(弟の供述)」とのことで口論となり、相手を殴ったということだ。 昔読んだ本で、「車に乗って人が変わるのは精神疾患。酒を飲むと人格が変わる人と同じ」という医者の言…

京大のパーキンソン病治療に期待

今日の一番のニュースは天理市長が東京出張の際、ホテルにデリヘル嬢を呼んでいた・・・ではなくて、京大の研究チームがヒトのiPS細胞を使ったパーキンソン病の治療法について、サルの実験で安全性や有用性が認められたことだろう(毎日新聞)。 私の母もパ…

何にも準備ができていない・・・夜逃げまであと1週間

両親の別居により、夜逃げ、というか父が仕事に行っている間に逃げ出すまで、あと1週間だ。 もう、本当にイライラすることが父といると、多すぎる。健康な私でもぐったりして動けない。今日は最近、父がぶつけた自動車の被害者が来ていろいろ書類とか多少の…

新居(ただしボロアパート)で、秘密会議。パーキンソンの母は穏やかな生活を取り戻せるか?

今日は新居で今までのケアマネージャーさんと、これからのケアマネさんと、老齢者用ベッドの業者さんとを交えての秘密会議。 父のいない間に脱出するのが来月初旬。あと2週間ない。 ベッドを設置してもらい、室内の手すり等をつける相談をして、新しいデイケ…

我が家は3人家族。母の脳内では4人家族。

行ってきましたよ、二◯リへ。で、母と私、2人用のダイニングテーブルとイスを購入してまいりました。そのときは症状出なかったんですけどねえ・・・。 母は自宅に女の子がいる、と信じ込んでいる。せっかく症状が収まったと思ってもときどき「みんなはどうし…

ブログのタイトル変えました。

上記のとおり、ブログのタイトル変えました。 以前も書きましたが(知らない方はすみません)私の母は国指定の難病、パーキンソン病なんです。 ここで今なぜタイトルを変えようと思ったかというと、これまで書いてきたブログは介護のウップンやストレス発散…

仙台育英の渡部が故意に蹴ったとしていても・・・個々の事象だけを取り上げるスポーツマスコミ

8月19日に行われた高校野球甲子園大会。仙台育英の渡部選手が大阪桐蔭の一塁手の足を故意に蹴ったかどうか、意見が分かれている。 二十数年前の、松井秀喜が4打席連続敬遠を思い出した。ルール違反も何もしていないのに、相手チーム、並びに投手は大バッシン…

来週戦争始まったら、お前ら戦前生まれだからな・・・終戦記念日に考える、伊集院光のおじいちゃんの言葉

今日の「伊集院光とらじおと」(TBSラジオ)で放送していた伊集院の発言。 「うちのじいちゃんが昔、軽い調子で『来週戦争始まったら、お前ら戦前生まれだからな』と言われたのが印象に残っている。僕らは若さを際立たせるために『戦後生まれ、戦後生まれ』…

夏に向けてダイエット!(遅い?)・・・あるものを使った食欲減退法

お盆休みも真っ只中、もうダイエットは諦めてます、という人もいるだろう。 そんな人には来年の夏に向けて、簡単なダイエット法を。 用意するものはメンソレータムのリップスティック。これを塗る場所がポイント。 まず鼻の穴の下。くちびるの上ですね。あの…

「AKBは僕の人生に必要ない」・・・山下達郎が好きになったワケ

いきなりだが、私は山下達郎が大好きだ。 大好き、といってもアルバムは何枚か買ったことがあるだけだし、コンサートには1度も行ったことがない。でも、大好きだ。大好きと言わせて欲しい。 なぜこれほど好きになったかというと、あるマスコミが達郎に「AKB…

「BASE PASTA(ベースパスタ)」ってなんだ?・・・食が細い人の救世主になるか!?

パーキンソン病の母の介護を始めておよそ2年半。食が細く、体重もだんだん減っている。なんとか栄養のあるものを、と思いながら、料理が苦手な私は焼くだけ、茹でるだけ、挙げ句の果てはレンジでチンするだけ、といったものしか作れない。 今日の夕食はスパ…

文化放送の「ラジオCMコンテスト」が始まった!

8月1日という日はCM好きの、ちょっとサブカル入ったお兄ちゃんお姉ちゃんには特別な日。というのも文化放送の「ラジオCMコンテスト」の応募が始まる日なのだ。 私は第1回大会で最終ノミネートまでいったのだが、結局何の賞ももらえなかったという苦い経験が…

成人向け雑誌だけじゃなく、雑誌コーナー自体いらない・・・これからのコンビニの話

コンビニに行くたび思う。「雑誌コーナーを取っ払え」と。 「成人向け雑誌を売るな」という声は以前から聞こえるが、あのコーナー自体もはやデッドスペースなのでは? 子供向けにコロコロコミックを置くとか、ジャンプを置くとかならまだ100歩譲って認めたと…

”インスタ映え”とか言っている女は嫌いだったはずだけど・・・ポジティブとネガティブの話

私はツイッターをやっているが、なるべく政治的なツイートがタイムラインに流れてこないよう、フォローしてくれた人でも、どんなツイートをしているかを見てからフォローバックしている。なぜかというと、右翼の意見だろうが左翼の意見だろうが、政治的なネ…