時事中年

〜デイリー・ジャポン〜

言葉のキャッチボール・・・ホリプロ所属のヴォイストレーナー・丸山あいさんから届いたうれしいリプライ

スポンサーリンク

 昨夜からEテレで「まる得マガジン・落語でつかむ話し方の極意」という番組をやっている。

 
 その中で「ボールを投げるように話すと、声がよく通る」というアドバイスがあった。
 
 今朝、その言葉を新入社員、新入生に向けてツイートしたら、ホリプロ所属のヴォイストレーナー・丸山あいさんという方からこんなリプライが。

 
 「そうです! 丁寧に投げる お相手の胸元に投げる など、イメージすると言葉がきちんと相手に伝わります」

 
 私は新年度の新人諸君にツイートしたのだが、図らずも丸山さんから教えられることになった。ただ投げるのではなく、いろんなパターンをイメージする。そうすると言いたいことが相手に伝わる確率がより高くなるのだろう。さすが発声のプロ!

 
 また、こうしてツイッターで教えられるのは、投げたボールが返ってくる、言葉のキャッチボールだね。こういう経験をもっともっと増やしたいものだ。

 
 ありがとう、丸山あいさん!