時事中年

〜デイリー・ジャポン〜

大岡信とともに加川良にも哀悼の意を!・・・青くなって尻込みなさい 逃げなさい 隠れなさい・・・・

スポンサーリンク

 大岡信は私が卒業した学校の校歌の作詞者なので、今日の訃報はショックだったが、もっとショックなのは加川良の死だ。

 
 十数年前の年末、テレビ朝日で「朝まで生つるべ」という特番が放送された。笑福亭鶴瓶のフリートークの間に、何名かの歌手が歌を歌うという、シンプルだが、とても見ごたえのある番組だった。 
 
 そこで最初に登場したのが加川良。1曲目が「教訓1」という歌だった。

 
 「命はひとつ 人生は一回 だから命を捨てないようにネ」

 
 こんな歌いだしで始まる歌。反戦歌だ。そしてサビが、

 
 「青くなって尻込みなさい 逃げなさい 隠れなさい」

 
 テロ等準備法など、軍靴の音が聞こえてくるような法律ができていく中、いざ戦争が起きたら、勇敢に戦うなんていう「カッコ悪い」ことは私はしない。青くなって、尻込んで、逃げて、隠れる。お国のためには少なくとも死なない。この歌にはそんなことを教えられた。
 
 こんな時代だからこそみんな「教訓1」を聴いてほしい。そして加川良に合掌。

 

教訓

教訓