時事中年

〜デイリー・ジャポン〜

芸人に「安定感のある芸風」はほめ言葉じゃなかった・・・絶対につかまらない存在

スポンサーリンク

 以前「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)にナイツがゲストで出ていた。そこで土屋伸之がこんなことを言っていた。

 
 「僕らよく『安定感のある芸風』って言われたり書かれたりすることがあるんですけど、それって芸人にとってほめ言葉ではないじゃないですか。安定していないからこそ、どこ行くかわかんなくて面白い、みたいな」

 
 へー、そうなんだ、と思った。と同時に、かつてビートたけしがこんなことを言っていた。

 
 「お笑いとは絶対につかまらない存在のことだ」

 
 シュールなネタをやる芸人も、ベタなネタをやる芸人も、安定した場所には止まっていたくないんだなあ、と思った。

 
 つかまりたくないといえば、ガリガリガリクソン、つかまっちゃったね。