時事中年

〜デイリー・ジャポン〜

明石家さんまはスゴいが、師匠の松之助はもっとスゴい!!・・・内弟子時代のさんまに松之助が言ったひと言

スポンサーリンク

 「ほぼ日手帳」にはページごとに雑学や笑える話、感心、感動する話が掲載してある。昨年の手帳をめくっていたら、こんな話が載っていた。

 
 さんまが師匠の笑福亭松之助の家を掃除していたら、師匠が現れ、さんまに「さんま、掃除おもろいか?」と聞いた。さんまが「おもんないです(面白くないです)」と正直に言ったところ、師匠が「せやろ、おもんないやろ。せやから、おもろなるようにするんや」と忠告したらしい。

 
 この「おもろなるようにする」精神はさんまが今でも肝に銘じているような気がしてならない。「踊る! さんま御殿」(日本テレビ)で、芸能人の親兄弟が出ることがあるが、さんまはそこだけ切り取れば「おもんない」話を、巧みに「おもろなるように」している。他のバラエティ慣れしていない俳優やスポーツ選手に対してもそうだ。

 
 「おもんない」ことを「おもろなるようにする」ことはさんまのポリシーに違いない。

 

明石家さんまの話し方はなぜ60分、人をひきつけて離さないのか

明石家さんまの話し方はなぜ60分、人をひきつけて離さないのか